"Sonho"高尾典江(vo.g)中島徹(p)Pick Up Live

♪10月20日(木)Caballero Club(名古屋) 052-931-0914
20:00〜 2stage 前¥2000 当¥2500(+別途テーブルチャージ¥500)
http://www.caballero-club.com/

2011年08月21日

Sonho@加古川松風ホール

加古川松風ホールへお越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!!
ソニョでの久しぶりのデュオ、私達もとっても楽しく演奏できたのも皆さんのおかげです、本当にありがとうございました!!!

今回は加古川労音さんからのご依頼で、例会としてのコンサートでした。
皆さん音楽好きな方々ばかりなのでしょう、さすがの反応の良さんにびっくりでした。

10分の休憩を挟んでの2回ステージ。
1stステージでは久しぶりにAdeusを・・なんだか中島氏のちょこちょこと楽器を替えて行く姿にお客様は釘づけになってました。今回は鳥は鳴いてなかったけどね!!2ndステージではPAをオフにして、ピアノも歌も生音でSe todos fossem igais a voceを・・ホールコンサートならではっていう試みでした。やっぱり声の振動、ピアノの振動、音が空気を震わせて皆さんの耳に届いてるって感じがして。生音って好きだなぁって思いましたね。
いろんな曲を混ぜての14曲、アンコールに1曲。ほのぼのと、でもキュッとしたコンサートでした。久しぶりに中島氏と漫才した気分です(笑)


終わってからバタバタと撤収したために、写真も撮るのを忘れ、そのまま打上げ会場へ。。
スタッフの方々と乾杯をして、色々とお話をさせて頂いて。。今夜のアンケートも読み上げてくださって、とても素敵なコメントをたくさん頂きました。素敵な出会いになって良かった、って思います。本当にありがとう!

美味しいご飯をお腹いっぱいご馳走になって、気がつけばあっという間に終電の3本前!って大したことないか(笑)
新快速なら尼崎から加古川へは結構早かったので、まだ大丈夫〜とか思ってたらあっという間に過ぎてしまいました。


帰りの電車で中島氏と二人、良かったね〜〜〜。って帰ってきました。

お越し下さった皆さん、そして加古川労音のスタッフの皆さん、どうもありがとうございました!!!!


次回のソニョは8月26日。
この日はどんなメニューにしよっかなぁ――。。楽しみです♪
posted by sonho at 03:16| Comment(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

Sonho@Caballero Club

3日、名古屋Caballero Clubへ行ってきました!

まず出迎えてくれたのが、マスコット犬のボス君。とっても人懐っこくて抱っこが大好きなシュナウザー。可愛いワンコです♪

キャバレロさんへは以前、PinkBongoさんに飛び入りさせてもらって2曲歌わせてもらった事があったのですが、ライブでお邪魔するのは私は初めて。中島氏はずっと色んなバンドで登場するお馴染さん。
Sonhoとしては初登場♪

さすがはボサノバ弾き語り〜のマスター"BOSS"さんがサウンドチェックして下さったおかげで、ギターの音の作りがとってもナチュラル!Duoならマイク撮りも混ぜて〜〜で素敵なボディのいい音♪
ピアノとの交じり方もスッキリで、気持ちいいオト。
声もすぅ〜〜っと綺麗に広がる感じで。
こういう音で演奏できる時って、本当にライブ前から幸せ感が充満していてライブがもっともっと楽しみになるんです。

"ソニョとしてのライブ"は久しぶりだったので〜どんな感じにしよう?って思っていたのですが、名古屋ではアルバムのレコ発以来の超久しぶり。ソニョメニュー盛りだくさんでスタート。
で、、、ソニョでしか歌ってないオリジナルの1曲を・・・キャーーッ、、途中歌詞を創作して歌ってしまった(泣)ごめんなさいっ。。。
皆さんCDを買って下さって・・ありがとうございます!!!
CDで正解をたっぷりお聴きくださいませ!!(感謝!)

2ndもオリジナルも、ピアノと歌だけのジョビンものやカバー曲も皆さん楽しんでくださって・・・。

ずっとyoutubeを見てたけど、大阪まで行けなくて〜〜っていうお客様、名古屋であるのを楽しみに待ってた!!ってお越し下さった方、、徹さんファンのお客様たちもたくさん駆けつけてくださって、とっても楽しい、素敵な1日になりました。


実は、、、徹さんがなんと、50肩になったらしく、今、腕が上がらないんだそうで、、というか本当に何をするにも激痛らしいんです・・・。
Tシャツを着るのもすっごい苦労らしくて、ピアノも右手が高音へ行こうとするともうたまらなく痛いらしく、身体全体で右へ移動しないといけないんですって・・・。。

ホント大変。。50肩、、、この日も先生がいらしててライブ後お話してました。
『早くて3カ月、かかったら半年とか1年とかかかるよ。。。』って言われたらしく、かなりショックだったみたい。。


ホント、そんな体調にも関わらず、、とっても幸せなライブになって良かった♪
お越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!
Bossさん、Demiさん、Chikaちゃん、ありがとうございました〜!

また、名古屋へも伺います♪




お・ま・け
実は、iPhoneを持って出るのを忘れてしまい、本当はtwitterのごとくいろいろupしたかったのですが、こんなに遅くなっっちゃいました。。。
2日間携帯を持ってないっていうの、誰とも交信できないっていうのは初めて(笑)、、、最初はどうしよぅ、、とか思っていたんですが、もう、ないんだもん。諦めがついてそいういうのを楽しむことに♪
だから、本当は終わってからみんなで写真〜〜の記念撮影もしたかったのに、すっかり忘れて打上がってしまいました。
チャン、チャン
posted by sonho at 08:52| Comment(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

@北野工房

北野工房、初めて行きました!

昔の小学校の講堂、そのままって感じ。もちろん1F,2Fは店舗になっていて、パン屋さんとかチョコレート屋さんとか、いろんな飲食店が入っていてとってもいい匂いがしてて、、、他にも工芸品的な店舗もあったよな、、、。見て回ると楽しそうな感じでしたが、そんな時間はなくて。


階段を上って3Fが講堂。
懐かし〜〜〜ぃ!!!

階段も木でできていて、しかも1弾1段が低〜いの!小学1年生でも登れるように、なんでしょうね。
昔は気付かなかったけれど、そうなんですよね。なんでこんなに低いのかって思っていたけれど。
小学校って1年生と6年生では成長の幅って信じられないくらいありますよね。

今日は色んな事を思いだしました。

私は父の仕事の関係で小学生3、4年の時は岡山県の田舎町に住んでいました。
それまで1学年10クラスまであった学校とは打って変わって、『い組』『ろ組』の2クラスだけ!!
校舎も鉄筋から木造に。。
その時の講堂が北野工房さんと同じ感じだったんです。

3年生の時の音楽祭?だったかなぁ。。講堂に3年生全員集まって合唱の練習、合奏の練習したなぁ〜って。
合唱は何を歌ったか覚えてないんだけれど、合奏では私は木琴を担当していて、「美しき何とかのドナウ〜〜」そんな曲なかったっけ????(笑)毎日必死で練習して頑張った記憶があります。
講堂は冬は寒くって寒くって。。発表の時も寒かった記憶があります。


今日の演奏はティータイムの時間でしたし、ほっこりムード。
Sonho&Bandda Especialってことでお届けした今日は、いつもと同じ曲も違った空気でした。
お客様のニコニコ笑顔がそこここに見えた講堂。

とっても楽しかったです〜♪
皆さん、ありがとうございました!


本当はこの楽しい気分のまま飲んでしまいたいけれどぉ、、、
明日は朝8時台の電車に乗って京都まで行かないといけないのでそうもしてられないんです、、、、、
朝8時って。。もう寝ないで行きたい勢いですが、そうすると声は出ないしぃ。。。
頑張って早く寝るしかないんですよぉ、、でも一番出来そうにない(笑)

ホント早起きして毎日お仕事へお出かけされてる皆さんって凄いっ!!!!
月曜日はもう29日、、、もう12月がやってくるーーー。。皆さんもきっと年末までお忙しい日々が続くんでしょうね、、。
明日はゆ〜っくり楽しい週末をお過ごしくださいませ♪

posted by sonho at 22:47| Comment(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。